スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院☆

雨の土曜日、
ももと動物病院に行ってきました~。

後ろ足の付け根の内側にしこりがあって、前回診察してもらった時に、
まだそんなに大きくないのでしばらく様子を見ましょうって事だったんですが
やっぱりだんだん大きくなってきて1.5c位(大体ね)になってしまったので
診察してもらいに行きました。


その日は電車で行く予定でしたが、
小雨だったので小回りの聞くバッグで行きましたわん。

101001-01.jpg

ももはバッグも大好き♪

101001-02.jpg

すごく涼しい日だったけど、
やっぱりバッグが狭いのと興奮しすぎで
電車の中でずーっとハァハァしてました(泣)が、
なんとか、病院に到着!

101001-03.jpg

パピー時代は病院嫌いで
診察台に乗っては、ビビリションしたり
一気に毛が抜けて周りの人が毛だらけになったり
フケが一気に雪のように出たりしていたももですが、
4歳になって大人になったのか、
自分から診察室に入るようになりました(笑)

101001-04.jpg

診察の結果は、
8割方「そけいヘルニア」と思われるそうです。
ヘルニアっていってもこれは「脱腸」みたいなもののようです(汗)
後ろ足の付け根の小さな穴から脂肪や腸が飛び出てくる病気ですが(ももは脂肪らしい)
簡単な手術で元に戻せるみたいです。
平日なら日帰りでOKみたい。

あまり激しい遊びはいけないみたいで、
ももはいつも家の中をダッシュしてるのも原因かも...
そのままにしておいてまたしこりが大きくなってあちこちに弊害が出てしまっても困るし、
もう少し調べてみて納得したら、手術することになりそうな感じですわん。

101001-05.jpg

あとは、
肛門腺を絞った後もやっぱりお尻歩きすることをお話しすると
「陰部がただれてるのでしょう」...(汗)
夏場、おんなのこに多いんですって!
陰部もきれいきれいにして、リンデロン軟膏をたーっぷり付けるように言われました。

もひとつ、
季節の変わり目は、ヘルニアに要注意だそうで
肉球廻りの毛はきちっとバリカンでカットするよう言われまして、
この後、ももは捕獲され、肛門腺&肉球バリカンの処理に連れて行かれましたー☆

101001-06.jpg

この間絞った肛門腺ですが、この日も沢山出てみたいでした...
私も頑張ってやったんだけどなぁ~(泣)

101001-07.jpg

ももちゃん、相当疲れたらしく、家に帰って爆睡中。
しかし、夜はまたシャンプーが待っていたのでありました~。



バッグに入ってゴキゲンな ももに、ワンクリックお願いします☆
フレンチブルドッグひろば
携帯の方はこちらから→フレンチブルドッグひろば

こんどは病院じゃないとこ おねがいねっ。  by もも

スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

プロフィール

もも とーさん

Author:もも とーさん
もも
フレンチブルドッグ
女の子
2006.03.22生まれ

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
もも関係
フレブル関係
ランキングに参加しています。
一日ワンクリックお願いします。

フレンチブルドッグひろば
フレンチブルドッグひろば


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


おすすめサイト
お気に入りサイト
ももが人間になると・・・
ご意見・お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。